エンター すると 本文に 移動します

あいさつ

2020年4月21日 更新

 私は、2019年5月31日から6月2日に開催された第34回福岡大会において、田中章治さんから代表理事のバトンを引継ぎました。1956年に沖縄県那覇市で生まれた私は、沖縄盲学校で学び15歳の時に上京し、1979年に東京視覚障害者協会に入会して全視協の全国の仲間とともに歩んでいます。

 安全に歩きたい、自由に読みたい・書きたい、能力を生かして働きたいなど、視覚障害者の願いはたくさんあります。全視協は、これを当時者の具体的な声に基づいて実現しています。

 みなさん、このホームページを通して全視協とその取り組みを知ってください。そして、多くのみなさんにご支援をいただきますようお願いいたします。


    2020年4月
    一般社団法人全日本視覚障害者協議会
    代表理事  山城 完治